気づき・考え・つなごう 恵み豊かな鹿児島の自然

MENU
HOME生きもの図鑑オオバコ

生きもの図鑑

オオバコ

種類
植物
生息エリア
市街地
活動時期

オオバコ科オオバコ属の多年草。高地から平地まで、道端などによく生える野草で、地面から葉を放射状に出して、真ん中から花穂をつけた茎が数本立ちます。粘着性のある種子を作り、靴の底にくっついて運ばれます。踏みつけにも強く、グランドや遊具の周りなどよく遊ぶような場所に多いです。葉は薬草として利用され、漢方薬でも使われています。「大きい葉」にちなんでオオバコと名付けられたとも言われています。

住所

生き物カテゴリ

地域

学名
オオバコ

種類

お問い合わせ